2019.3.29【開幕戦】ファイターズ対バファローズ

開幕戦でチーム初タイムリーヒットを打った頓宮選手 オリゲーム

2019年、札幌に乗り込んでの開幕戦となりました。

2019年3月29日開幕戦のスコア、試合結果

ファイターズファンのみなさんには劇的な勝利の瞬間でしたね。(^_^;)

開幕スタメン

今年の開幕スタメンはこちらの顔ぶれになりました!

オリックス・バファローズ
【スターティングメンバー】
1.二 福田周平
2.中 西浦颯大
3.指 ジョーイ・メネセス
4.左 吉田正尚
5.三 頓宮裕真
6.右 小田裕也
7.一 T-岡田
8.捕 若月健矢
9.遊 安達了一
投手 山岡泰輔

山岡泰輔投手が初の開幕投手

山岡投手が初めて開幕投手をつとめました!

試合は初回からバファローズが先制します。
今季最初の打点をあげたのは…
ルーキーで見事開幕スタメンを勝ち取った頓宮選手でした!

1アウト満塁の場面、1ボール2ストライクと追い込まれているところから
2点タイムリーヒット!

3回に1点を返されますが
4回には西浦選手のタイムリーで3点目を取ります。
若い力がいきなり輝いていますね。

山岡投手はとてもよいペースで投げていて
7回までは89球、2安打1失点と
開幕戦の試合を作るには十分の内容でした。

しかし8回も継続してマウンドに上がってから
崩れてしまい同点に追いつかれます。

7回までの球数だったら当然8回も続投なのでしょうが
やはり初めての開幕投手のプレッシャーで
普段とは比べ物にならない疲労が貯まってきていたのかもしれません。

バッター陣は5回以降なかなか点を取ることができず…
試合は開幕戦から延長戦に突入しました。

2者連続の申告敬遠とサヨナラ満塁弾

10回裏に登板したのは岩本投手。

先頭バッターの中島選手に二塁打を許し
送りバントで1アウト3塁のピンチになりました。
この後続く相手バッターは…西川、近藤、中田の3選手。

西村監督はここで2者連続の申告敬遠をして満塁策を取ります。
そして1アウト満塁で中田翔選手。

………サヨナラ満塁ホームランを喰らってしまいました………。

先頭打者に長打を打たれた時点で
後のバッターを考えると連続の申告敬遠もやむなしとは私も思いましたが
中田選手のハートに火をつけてしまいましたね^^;

スコアブック

この日のスコアブックは下の画像になります。
(クリックやタップで少し大きくなります)

先攻バファローズ側の攻撃です。

2019年3月29日スコアブック先攻側

先攻バファローズ側の攻撃

後攻ファイターズ側の攻撃です。

2019年3月29日スコアブック後攻側

後攻ファイターズ側の攻撃

私のスコアブックはものすごく個人的でクセがあるので
もしご覧になるなら見方の説明記事も合わせてご覧ください。

【注意点】このブログ内のスコアブックの見方について
このブログに載せているスコアブックは一般的なものと記号などでズレがあるので一応この記事で説明しています。あくまでド素人レベルなのでご容赦ください^^;

一番クセが強いのはストライクやボールの部分で
基本的には…見逃しストライクが○、空振りストライクが×、
ボールが横棒、ファウルが▽の上辺がない感じの印で書いています。

素人が趣味で書いているものですので抜けや間違いが数多くあるはずです。
どうぞご容赦ください…あくまで雰囲気だけ伝われば、という感じです。