2021年は延長戦なし。そして佐野如一選手支配下登録!

オリニュース

昨年に続いて新型コロナウイルスの影響が大きいです。
まずは残念なニュースから。

2021年のセパ公式戦は延長戦を行わないことになりました。

2021年シーズンのセ・パ公式戦について
日本野球機構(NPB)オフィシャルサイト。プ&#125...

本日、臨時12球団代表者会議が行われ、2021年シーズンのセ・パ公式戦について試合は9回までとし延長回は行わない方針を改めて確認いたしました。

(2021年3月22日)

昨年の延長戦は規定12回から10回までに短縮されましたが
今年はさらに短縮、延長戦なしとなりました。

一時期に比べれば新規感染者数が減り2回目の緊急事態宣言が解除されましたが
昨シーズン中と比べるとまだ感染者が多く
リバウンドも懸念される状況。
しかたないですね…。

関東の1都3県ではまだ時短営業要請が出ているのもあって
開幕戦から4月半ばまでに関東で行われる公式戦については
試合開始時間が15~30分早められることになりました。

いまのところ、バファローズ戦では開幕戦と
4月6日からの千葉3連戦に影響があります。

公式戦ビジター試合開始時間変更のお知らせ | オリックス・バファローズ

4試合ともに17時45分試合開始となりますので
観戦に行かれる方はお気をつけてください。

感染対策にもじゅうぶん気を付けてくださいね。

ルーキーの佐野如一選手が支配下登録!

育成枠で入団したルーキーの佐野如一(ゆきかず)選手が支配下登録を勝ち取りました。
おめでとう!

佐野如一選手 支配下選手登録のお知らせ | オリックス・バファローズ

「プロ野球に入ってから一つの目標だった支配下選手になることができて率直にうれしいです。これまで野球を続けてきた中で、お世話になった方々に感謝の気持ちを伝えたいと思います。(中略)ファンの皆さんには全力で必死にプレーしている姿を見ていただきたいですし、持ち味であるフルスイングを見てほしいと思います。」

オープン戦中盤から出場し、オープン戦最終戦では猛打賞でアピール!
期待しています!

開幕へむけて

オープン戦の順位としては12球団5位ではありましたが
終盤戦は打線にあまり元気が見えませんでした。

対戦相手の投手も調整が終わってきて
公式戦に入ればもっと厳しい配球で攻められます。
そんな中でもしっかり出塁して得点できるように
打線にはもっと元気になってほしいですね。

先発投手陣は特に開幕3連戦ローテの山本由伸投手、宮城大弥投手、山岡泰輔投手を中心に
よい調整ができてそうですね。

特に宮城投手はオープン戦での堂々たるピッチングが素晴らしかったです。

昨年はリリーフ陣の防御率がふるいませんでしたが
平野佳寿投手も戻ってきてリリーフ陣を引っ張ってくれるとよいです。