2021.4.21バファローズvsライオンズ5回戦 宗選手の決勝2ランで連勝!

京セラドーム大阪 オリゲーム

宗選手の1号2ランで勝利をつかみ連勝!

オリックス・バファローズ対埼玉西武ライオンズの5回戦です。

2021.4.21(水)バファローズ対ライオンズ(京セラドーム大阪)

スタメン

1.三 宗佑磨
2.左 吉田正尚
3.中 中川圭太
4.一 モヤ
5.指 ジョーンズ
6.右 杉本裕太郎
7.遊 紅林弘太郎
8.捕 伏見寅威
9.二 太田椋
投手 山本由伸

今日はお休みの安達選手に代わって宗選手がスタメンです。
昨日1番だった中川選手は今日は3番。

ライオンズのスタメン
1.若林、2.源田、3.森、4.中村、5.栗山、6.愛斗、7.呉、8.山田、9.金子
投手 今井達也

1回オモテ ランナー出すが後続断つ

1番 若林選手
1ボール2ストライクからの4球目、
フォークがちょっと甘く入りましたがショートゴロに打ち取りました。

1アウト。

2番 源田選手
2ボール1ストライクからの4球目、
カットボールをレフト前ヒットにされてしまいます。

1アウト1塁。

3番 森選手
1塁ランナーの源田選手に何度も牽制球を投げます。
そのうちに源田選手のベルトが壊れてしまって急遽借り物を締めようとしますが
それが細身の源田選手にはかなり長すぎたようでベルト穴が合わずに締められず。
さらに別のベルトを用意してもらうなどで試合中断時間が長めだったのが珍しい(笑)。森選手には粘られましたがカウント2-2からの8球目のフォークで
ショートゴロ。2塁封殺。

2アウト1塁。

4番 中村選手
ノーボール2ストライクからの4球目、
145キロフォークで空振り三振!

スリーアウト。

1回ウラ  チャンスメイクするも先制できず

1番 宗選手
カウント2-2からの5球目、外角へのシンカーを打って
センター前ヒット!

先頭が出ました!
ノーアウト1塁。

2番 吉田正尚選手
フォアボールを選びます

ノーアウト1、2塁!

3番 中川圭太選手
初球で送りバントを決めました!

1アウト2、3塁。
チャンスが広がる!

4番 モヤ選手
フルカウントからの低く沈むシンカーに空振り三振

2アウト2、3塁。

5番 ジョーンズ選手
2ストライクに追い込まれてからの3球目外へのカットボールにレフトフライ

スリーアウト。2者残塁。

チャンスメイクまではできたけど先制できませんでした。

2回オモテ 2アウトからランナー出したがすぐに切った

5番 栗山選手
カウント2-2からの5球目、
インコースに落ちていくカーブで空振り三振!

1アウト。

6番 愛斗選手
2ストライクに追い込んでからの3球目、
外角153キロストレートでショートゴロに打ち取ります。

2アウト。

7番 呉選手
3ボール1ストライクからの5球目、インコースへのカットボールでしたが
ライト線へのツーベースヒットにされます。

2アウト2塁。

8番 山田選手
1ストライクからの2球目、151キロストライクでサードゴロに打ち取ります!
サード宗選手が打球にいい反応を見せてくれました!

スリーアウト。
山本投手はここまで35球。

2回ウラ  先頭のランナーを進められず

6番 杉本選手
フルカウントからの6球目152キロストレートは
杉本選手がのけぞるほどに浮いてきてフォアボール

ノーアウト1塁。

7番 紅林選手
1ストライクからの2球目ストレートにショートゴロ。
2塁封殺。ダブルプレーを狙われるもバッターはセーフ。

1アウト1塁。

8番 伏見選手
カウント1-1からの3球目155キロストレートを
大きく打ち返しますがライトが追いついてライトフライ

2アウト1塁。

9番 太田選手
カウント1-1からの154キロストレートにレフトフライ

スリーアウト。

先頭のランナーを進められませんでした。

3回オモテ ピンチをしのぐ

9番 金子選手
フルカウントにしますが7球目の153キロストレートで
ピッチャーゴロに打ち取りました

1アウト。

1番 若林選手
1球目のフォークが外れた後の153キロストレートを
センター前へ抜けるヒット

1アウト1塁。

2番 源田選手
2ボール1ストライクからの4球目、
152キロストレートをレフト前へヒット。
ランエンドヒットでしたが1塁ランナーは2塁でストップ。

1アウト1、2塁。

3番 森選手
1ボール2ストライクからの4球目、
151キロストレートでセカンドゴロ。
森選手が折れたバットの根元を持ったまま走っていたのがちょっと怖かったです。

2アウト2、3塁。

4番 中村選手
初球の153キロストレートがちょっと甘い所へいってしまったんですが
ライトファウルフライとなります。
中村選手敵には打ち損じたようで悔しい表情。

スリーアウト。2者残塁。
ピンチをしのぎました。

3回ウラ  正尚の豪快弾で先制!

1番 宗選手
カウント2-2からの5球目、152キロストレートを打ち返したボールは
どんどん伸びていきますがセンターの金子選手が追いつきセンターフライ。

1アウト。

2番 吉田正尚選手
2ボール1ストライクからの4球目、
151キロストレートをとらえた打球は文句なし!正面へ真っすぐ上がっていって…
センターのスタンドに飛び込む4号ソロホームラン!

豪快な先制弾が出ました!
バファローズ 1-0 ライオンズ

3番 中川圭太選手
初球の151キロストレートを鋭く打ち返して
センター前ヒット!

1アウト1塁。

4番 モヤ選手
1ボールからのシンカーをひっかけてセカンドゴロ併殺打

スリーアウト。

序盤のうちに先制しました。

4回オモテ 三凡ピッチング

5番 栗山選手
初球のカーブでセカンドゴロ

1アウト。

6番 愛斗選手
2-2からの5球目、スライダーでセンターフライ

2アウト。

7番 呉選手
最初は3ボール先行しますがその後フルカウントとして
6球目の外寄りフォークでセカンドゴロ

スリーアウト。
今日初めて三者凡退に打ち取りました!

スコア変わらず
バファローズ 1-0 ライオンズ

4回ウラ  こちらも三凡だった

5番 ジョーンズ選手
カウント2-2からちょっと粘りましたが
7球目の151キロストレートにファーストゴロ

1アウト。

6番 杉本選手
1ボール2ストライクからの4球目外角低めへのカットボールに空振り三振

2アウト。

7番 紅林選手
カウント2-2からの5球目スライダーがアウトローに外れますが
ハーフスイングをとられてしまい空振り三振

スリーアウト。

スコア変わらず
バファローズ 1-0 ライオンズ

5回オモテ リードを保って勝利投手の権利を得る

8番 山田選手
1ボール2ストライクからの4球目、
151キロストレートがアウトローのいいところに決まって見逃し三振

1アウト。

9番 金子選手
2ストライクに追い込んでからの4球目、
高めのつり球要求に投げた150キロストレートを
センター前に還されるヒット

1アウト1塁。

1番 若林選手
1ボール2ストライクからの5球目、
カットボールでショートゴロ。
ダブルプレーを狙うけどバッターはセーフ。

2アウト1塁。

2番 源田選手
1-1からの3球目に1塁ランナーの若林選手が
盗塁をしかけますが
キャッチャー伏見選手のナイス送球でアウト!
盗塁失敗でスリーアウト。

スコア変わらず
バファローズ 1-0 ライオンズ

山本投手、今日はあまり調子自体はよくなさそうですが
1点リードで5回を終えて勝利投手の権利を得ます。

5回ウラ  三者凡退パート2

8番 伏見選手
1ストライクからの2球目、アウトローへのスライダーにショートゴロ

1アウト。

9番 太田選手
カウント2-2からの5球目、スライダーに空振り三振

2アウト。

1番 宗選手
1ボール2ストライクからの4球目、
スライダーにセカンドゴロ

スリーアウト。
2イニング連続三者凡退でした…。

スコア変わらず
バファローズ 1-0 ライオンズ

6回オモテ 防げたかもしれない逆転…

前の回、打席途中で終わった源田選手からです。

2番 源田選手
1ストライクからの2球目、
カーブをセンター前へ打ち返されてヒット

ノーアウト1塁。

3番 森選手
1ボール2ストライクからの4球目、
インコース低めのスライダーをライト線ぎわに打ち返されて
ツーベースヒット

ノーアウト2、3塁。
連打でピンチです。

4番 中村選手
1ストライクからの2球目、149キロストレートを
レフト方向へ打ち返されるタイムリーヒット…

同点打が出てしまいました。
バファローズ 1-1 ライオンズ
ノーアウト1、3塁。

5番 栗山選手
1ストライクからの2球目、
フォークにショートゴロ併殺打。その間に3塁ランナーが生還し逆転…。
ショートの紅林選手はダブルプレーを優先しましたが
タイミング的にホームに投げて失点を防いだ方がよかったかも…?
ベンチ内の監督の表情が渋いです。

2アウトランナーなし。
バファローズ 1-2 ライオンズ

6番 愛斗選手
5球目の145キロフォークでセンターフライに打ち取りました

スリーアウト。
山本投手、ここまで96球。

6回ウラ  ジョーンズ同点打!

2番 吉田正尚選手
最初は3ボール先行しますがその後フルカウントになり8球目。
高めにきたスライダーを打ち上げてしまいショートフライ

1アウト。

3番 中川圭太選手
2ボールからの3球目、149キロストレートをセンター方向へ打ち返すヒット!

1アウト1塁。

4番 モヤ選手
1-1からのカーブにレフトフライ

2アウト1塁。

5番 ジョーンズ選手
初球の151キロストレートを右中間へ飛ばす
タイムリーツーベースヒット!
1塁ランナーの中川選手が生還して同点!

バファローズ 2-2 ライオンズ

6番 杉本選手
2-2からの5球目シンカーにレフトフライ

スリーアウト。

まず同点に追いつきました!

7回オモテ 三凡ピッチング

7番 呉選手
カウント2-2からの5球目、カーブでファーストゴロ

1アウト。

8番 山田選手
1-1からのカットボールでセンターフライ

2アウト。

9番 金子選手
1ボール2ストライクからの4球目、
144キロフォークで空振り三振!

スリーアウト。
山本投手、球数増えてきて苦しいところで三者凡退ピッチングです!
ここまで108球です。

7回ウラ  宗1号ホームランで勝ち越し!

ここで点を取って由伸投手にまた勝ち投手の権利を…!

7番 紅林選手
1ストライクからの2球目スライダーにセンターフライ

1アウト。

8番 伏見選手
1-1からの外角スライダーをとらえセンター前に運ぶヒット!

1アウト1塁。

9番 太田選手
初球のスライダーをファウルにしてからの2球目
スライダーを三遊間へ打ち返しますが
ショート源田選手が深いところに追いつきジャンピングスローの好プレー。
ショートゴロ、2塁封殺となります。

2アウト1塁。

1番 宗選手
初球のカーブを積極的に打っていった!
ライト方向へどんどん伸びる打球はレストラン階の上のフェンスに着弾!
2号ツーランホームランで勝ち越し!

バファローズ 4-2 ライオンズ

2番 吉田正尚選手
2ボール1ストライクからの4球目、スライダーにファーストゴロ

スリーアウト。

8回オモテ またも三凡ピッチング

リードをもらった山本投手、なおも続投です。
太田選手に代わって大城選手がセカンドの守備に入ります。

1番 若林選手
1-1からのフォークでピッチャーゴロ

1アウト。

2番 源田選手
1-1からのフォークでセカンドゴロ

2アウト。

3番 森選手
フルカウントにしますが7球目のフォークでレフトフライ

スリーアウト。
山本投手、ここでも三凡ピッチングを見せてくれました!
球数は121球まで来ました。

スコア変わらず
バファローズ 4-2 ライオンズ

8回ウラ  三者凡退パート3

ライオンズは今井投手に代わって宮川哲投手が登板。

3番 中川圭太選手
カウント2-2からの6球目、カットボールにセカンドゴロ

1アウト。

4番 モヤ選手
1ボール2ストライクからの4球目、
ワンバウンドするフォークに空振り三振

2アウト。

5番 ジョーンズ選手
フルカウントから2つファウルで粘りますが
8球目のカットボールに空振り三振

スリーアウト。

スコア変わらず
バファローズ 4-2 ライオンズ

9回オモテ ヒギンス4球で最終回を締める

山本投手に代わってヒギンス投手が登板。
守備を大幅変更。
吉田正尚選手→山足達也選手がファースト、モヤ選手→小田裕也選手がレフト、
杉本選手→佐野皓大選手がライト、伏見選手→若月選手がキャッチャーの守備に入ります。

4番 中村選手
初球の154キロストレートを打ち返した球は右中間へ飛んでいきましたが
この回ライトに入った佐野皓大選手がフェンスギリギリでキャッチ!ライトフライ。

1アウト。

5番 栗山選手
初球の153キロストレートをレフト方向に飛ばしますが
やはりこの回レフトに入った小田選手がキャッチ。レフトフライ。

2球で2アウト。

6番 愛斗選手
初球はアウトローへの153キロストレートで見逃しストライクを取った後
今度はそのあたりにカーブを投げてサードゴロに打ち取りました!

スリーアウト。ゲームセット!

今日のまとめ バファローズ 4-2 ライオンズ

今日のお立ち台は先発の山本由伸投手と決勝2ランの宗佑磨選手。

一度は逆転されて念頭していた山本由伸投手の勝ち星が消えかけましたが
ジョーンズ選手の同点打で追いついて
7回ウラ、宗選手の1号ツーランで再び山本投手のもとに白星をもってくることができました。

山本投手は8回を投げて121球、8安打4奪三振無四球2失点。
今日は本調子ではなさそうでしたがよく粘って投げてくれました。
3ボールまでいくことは何度かあっても四死球を出さなかったところは素晴らしい。

前回登板では乱調となってしまったヒギンス投手も今日は落ち着いて最終回をしっかり締めてくれました。

最近までベンチをあたためることが多かった若月選手もここ2試合終盤のマスクをかぶることで
ピッチャーをうまく支えてくれてますね。

打つ方では2試合連続のホームランを放った吉田正尚選手、どんどん調子が上がってきているようです。

ジョーンズ選手も以前は初球を打ち損じて凡退する場面を多く見かけましたが
最近は打席で粘ることも見られてちょっと感じが変わってきましたよね。

昨日のような大量ヒットとはいきませんでしたが終盤にリードを勝ち取ることができました。
お立ち台で宗選手が3連勝すると言ってくれたので明日はそれを見守りましょう!

できれば明日は序盤からの大量リードで勝つパターンが観たいです(笑)。