5月3日 対ライオンズ7回戦まとめ 復帰の宮城が3勝目、宗2年連続ランニングホームラン!

2021年5月3日西武戦スコア オリゲーム

4位浮上!
急性胃腸炎から復帰の宮城投手が復帰登板でさっそく白星!
宗選手が2年連続のランニングホームラン!

埼玉西武ライオンズ対オリックス・バファローズ7回戦のまとめです。

2021.5.3(月)ライオンズvsバファローズ(メットライフドーム)

スタメン

投手 宮城大弥
1.遊 安達了一
2.左 吉田正尚
3.右 杉本裕太郎
4.一 ロメロ
5.中 中川圭太
6.指 ジョーンズ
7.捕 頓宮裕真
8.二 大城滉二
9.三 宗佑磨

ライオンズのスタメン
投手 ダーモディ
1.(中)若林、2.(遊)源田、3.(捕)森、4.(指)中村、5.(左)栗山、6.(三)スパンジェンバーグ、7.(右)愛斗、8.(一)呉、9.(二)山田

試合の流れ

6回オモテ 頓宮3ランで先制

この回から先発のダーモディ投手に代わって宮川投手が登板。
先頭の5番・中川圭太選手がカーブを拾ってレフト前ヒット、
6番・ジョーンズ選手がセンター前ヒットでノーアウト1、2塁。

7番・頓宮選手が2ボール1ストライクからの4球目、
147キロストレートをとらえてライトスタンドへ運ぶ4号3ランホームラン!
バファローズ 3-0 ライオンズ

宮城6回までは全く危なげナシ

宮城投手は初回から6回まで
全く危なげのないピッチングを見せてくれます。

6回終了時点での内容は
71球、無失点、被安打1、1四球という素晴らしいものでした。

7回ウラ  宮城崩れて2失点

しかし7回、宮城投手がいきなり崩れます。

先頭の2番・源田選手をフォアボールで出し、
続く3番・森選手に二遊間を抜けるヒットでノーアウト1、3塁。

4番・中村選手はセカンドフライに打ち取りますが
5番・栗山選手にライト前へ抜けるタイムリーヒットを打たれてしまいます。
バファローズ 3-1 ライオンズ

6番・スパンジェンバーグ選手にもライト前へのタイムリーヒットが…
バファローズ 3-2 ライオンズ
ライト杉本選手の悪送球エラーもあり1アウト2、3塁。

7番・愛斗選手にはデッドボールを当ててしまい1アウト満塁のピンチ…。


そして8番・呉選手。
カウント1-1からの3球目ストレートを打ち返した打球はレフト線へ…!
きわどい打球でしたがファウルの判定。

この判定をめぐって辻監督からリクエストがあり、リプレイ検証。
ある映像では本当にきわどかったのですが…
はっきりわかる映像がなかったようです。

これがフェアだと逆転の場面でしたから
ファウル判定がくつがえらずにホッ…。

そしてカウント2-2からカーブで空振り三振をとります!
お見事!

2アウト満塁となったところで
宮城投手から比嘉幹貴へバトンタッチ。
8番・山田選手との対決はフルカウントからの6球目、
ストレートでショートゴロに打ち取ってスリーアウト!

比嘉投手が見事な火消しで逆転のピンチを切り抜けました!

8回オモテ 宗ランニングHRで3点追加

この回のピッチャーは4番手・森脇投手。

先頭の5番・中川選手がレフト前ヒット、
6番・ジョーンズ選手もレフト前ヒットでノーアウト1、2塁。

ここまでは6回と同じですね。
ジョーンズ選手へ代走・佐野皓大選手が入ります。

前の打席でホームランを放った7番・頓宮選手、
ここでは送りバントを成功させます。
8番・大城選手がライトファウルフライに倒れて2アウト2、3塁。

9番・宗選手がカウント1-1からの3球目145キロストレートを
センターへ大きく打ち返します!

これをセンター金子選手が捕れず転々と転がって…
ランナー2人どころかバッターランナーの宗選手も快足とばしてホームイン!

3号スリーランのランニングホームランとなりました!

バファローズ 6-2 ライオンズ

8回ウラ  中村タイムリーで1失点

この回は3番手・富山凌雅投手が登板。

先頭の1番・若林選手はレフト前ヒットで出しますが
2番・源田選手をセカンドゴロ併殺打に打ち取り2アウト。

しかしここから3番・森選手にストレートを打たれ右中間へのツーベースヒット。
そして4番・中村選手にはカウント2-2からの5球目、
アウトローへのフォークを打たれてライト前へのタイムリーヒットとなってしまいます。

バファローズ 6-3 ライオンズ

9番・金子選手はレフトフライに打ち取りスリーアウトになりますが
ベンチへ戻った富山投手はかなり悔しそうでした。

9回ウラ  今日は漆原がセーブをあげる

最終回のマウンドは漆原大晟投手。

1アウトから7番・愛斗選手にはヒットを打たれましたが
後続をしっかり打ち取ってゲームセット。

バファローズ 6-3 ライオンズ
漆原投手は2セーブ目をあげました。

宮城、復帰登板で即白星

6回まで全く危なげなかったですが
7回だけ崩れちゃいましたね。

試合後のヒーローインタビューで既に冷静に振り返りができていたので大丈夫でしょう。

今日のトータルでは
6回2/3を102球投げ、2失点、被安打4、5奪三振、2四球、1死球
という内容でした。

交代直前、満塁の場面でカーブで空振り三振をとったところははお見事!

比嘉の見事な火消し

比嘉投手はいつも大変な場面でのお仕事ですが

今日もプレッシャーが大変なところで
山田選手をしっかりショートゴロに打ち取ってくれました。

宮城投手は比嘉先輩に感謝ですね。

オリックス宮城3勝目、2死満塁で救援の比嘉に「頼りになる先輩です」 - プロ野球 : 日刊スポーツ
オリックス宮城大弥投手(19)が7回途中2失点で開幕から無傷の3勝目を挙げた。急性胃腸炎から復帰登板。1安打無失点投球で迎えた7回に先頭源田を歩かせたのをきっ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

ひやひやで白星を手にした19歳は「感謝しかないですし、本当に頼りになる先輩です」と同郷沖縄の比嘉に頭を下げた。

宗、2年連続のランニングホームラン!

1点差に詰め寄られた直後のイニングで効果的な追加点がとれました。

宗選手の足と相手の守備位置も幸いして
ランニングホームラン!

昨シーズン、仙台の試合でもランニングホームランを見せてくれましたから
2年連続のランニングホームランになります。

宗選手は直前のホークス戦でも2回お立ち台に上がってますし
本当に連日の活躍ですね!

ロメロの快打が待たれる

今日はロメロ選手を除く先発全員がヒットを打ちました。
まだ合流して2試合なのであれですが
そろそろヒットが見たいところです。
調子はどうですかね。

また今日はすべてのイニングでランナーが出ました。
その割には得点シーンはホームランのあった6回と8回だけだったので
欲を言えばもっと小刻みに点を重ねられるとよかったなと。

今日の守護神は漆原

昨日は能見投手が最終回に登板して球団最年長セーブを記録しましたが
今日は3点差でむかえた最終回のマウンドには漆原投手が登板し2セーブ目をあげました。

もともとクローザーへと期待されているピッチャーですし
若く見える能見投手ですが移動ゲームでの連投で無理させてはいけませんし。

一気にとはいかないまでも
徐々に最終回での自信をつけていってほしいです。

微妙なファウル判定

あの7回ウラの呉選手のファウルは映像によっては
オンラインに見えないこともなかったですが
(ただ角度的にはっきりしてませんでしたね)
ファウル判定のままでバファローズとしては助かりました。

2018年の神戸で相手のファウルがホームラン判定されたことがありますし
(あれははっきりとした誤審と思いますが)
ライオンズファンの気持ちもわかります。

順位入れ替わって4位浮上!

今日の試合結果を受けて0.5ゲーム差だったライオンズとの順位が入れ替わり
バファローズが4位浮上です!

明日も勝って今度はゲーム差をつけていきましょう!