5月11日 対ファイターズ7回戦 宮城快投で4勝目!先発全員安打で快勝!

2021年5月11日日本ハム戦スコア オリゲーム

宮城投手が4勝目!
規定投球回にも到達しいきなり防御率トップに躍り出ました。

そして今日は打線もよく打った!

北海道日本ハムファイターズ対オリックス・バファローズ7回戦のまとめです。

2021.5.11(火)ファイターズvsバファローズ(東京ドーム)

スタメン

投手 宮城大弥
1.中 福田周平
2.二 安達了一
3.左 吉田正尚
4.右 杉本裕太郎
5.指 モヤ
6.捕 伏見寅威
7.一 T-岡田
8.遊 紅林弘太郎
9.三 宗佑磨

ファイターズのスタメン
投手 金子弌大
1.(中)万波、2.(二)杉谷、3.(指)近藤、4.(一)中田、5.(左)王、6.(右)大田、7.(三)樋口、8.(遊)石井、9.(捕)宇佐見

試合の流れ

1回オモテ 杉本8号2ランで先制

ファイターズの先発は金子弌大投手。
先頭は今日一軍に登録されたばかりの福田選手。
初球を打ってボールはセカンドの右を抜けてライト前ヒット!
ノーアウト1塁。

安達選手は空振り三振となりますが同時に福田選手が走っていて盗塁成功。
1アウト2塁。

正尚選手はセカンドゴロで2アウト2塁。

ここで4番・杉本選手がカウント1-1からの3球目をとらえて
打った瞬間にホームランとわかる打球は左中間を大きく越えてスタンドの看板を直撃する特大ホームラン!
8号2ランホームランで先制!
バファローズ 2-0 ファイターズ
杉本選手、2試合連続のホームラン。
看板直撃で100万円獲得おめでとうございます!
 

1回ウラ  杉谷のソロHRで1点返される

バファローズの先発は宮城大弥投手。
先頭の万波選手はインコースへのストレートがズバッと決まって三球三振。

2番・杉谷選手には2球で2ストライクに追い込みましたが
3球目のストレートをとらえられてレフト方向へのソロホームランとなってしましました。
バファローズ 2-1 ファイターズ

これが宮城投手のプロ初の被本塁打になりました。
 

3回オモテ 正尚タイムリー、杉本犠飛で2点追加

先頭の9番・宗選手がデッドボールで出塁し
1番に戻って福田選手が1球で送りバントを決めて1アウト2塁。

2番・安達選手は初球のシュートを打ち返し
ライト間に落ちるヒット!
1アウト1、3塁。

ここで3番・吉田正尚選手。
2ボール1ストライクからの4球目を高く打ち上げてしまったかに見えましたが
これがいい場所に飛んで行ってくれて3人の野手が追う中、ライトの前に落ちるタイムリーヒットに!
3塁ランナーの宗選手が生還!
バファローズ 3-1 ファイターズ
1アウト2、3塁。

そして4番・杉本選手。
初球をしっかり打ち返してセンターへの犠牲フライ!
安達選手が生還!
バファローズ 4-1 ファイターズ
 

4回オモテ T-岡田も2試合連続弾

先頭の6番・伏見選手は1ボールからの2球目を打って
センター前に落ちるヒット!

ランナーを1人置いて7番・T-岡田選手。
フルカウントからの6球目を打ち返してライトスタンド奥へ!
ボールはバルコニー席の方まで行ったか…?
2号2ランホームラン!
バファローズ 6-1 ファイターズ
T-岡田選手、2試合連続のホームランです。

紅林選手がサードゴロに倒れた後
宗選手がセンター前に落ちるヒットを打って1アウト1塁としたところで
金子投手をノックアウトしました!

金子投手に代わって西村天裕投手(右投げ)が登板。

この回はさらに安達選手が三塁線への内野安打を打って
2アウト1、2塁までは行きましたがそれ以上の得点はありませんでした。
 

6回オモテ 紅林のタイムリーで1点、相手からも2点もらう

西村投手の3イニング目。
先頭のT-岡田選手がセンターオーバー、フェンス直撃のツーベースヒット!
ノーアウト2塁。
そして次の紅林選手が初球のストレートをたたいて右中間を破る
タイムリーツーベースヒット!
バファローズ 7-1 ファイターズ
これで早くも先発全員安打!

宗選手が今日2個目のデッドボール(災難)が太ももへ当たり、
1番に戻り福田選手はフルカウントから8球目でフォアボールを選びます。
ノーアウト満塁!

投手交代。西村投手に代わって谷川昌希投手(右投げ)が登板。

安達選手が空振り三振の後、
吉田正尚選手がストレートのフォアボール。押し出し!
バファローズ 8-1 ファイターズ
1アウト満塁。

杉本選手は空振りの三振でしたが
カットボールがワンバウンドしてキャッチャー後逸。
ワイルドピッチで3塁ランナーの宗選手が生還!
バファローズ 9-1 ファイターズ

なおも2アウト2、3塁でしたが
モヤ選手がピッチャーゴロに倒れてスリーアウト。
 

9回ウラ  ランナーためるが無失点でゲームセット

8回まで好投した宮城投手に代わって漆原大晟投手が登板。
杉本選手に代わって中川圭太選手が入ってセンター、
佐野皓大選手がライトへ。

先頭の杉谷選手にはフルカウントの末フォアボールを出してしまいますが
近藤選手をショートゴロ併殺打で2アウトランナーなしに。

しかし4番・中田選手には3球インコースを攻めた後の
4球目151キロストレートを打たれてショートの右を抜けるセンター前ヒット。
(代走・田宮選手へ交代)
五十幡選手にはショートの頭こえるレフト前ヒットを打たれ
2アウト1、2塁とピンチを作ります。

そして6番・大田選手でしたが
2球目のスライダーでセカンドゴロに打ち取りスリーアウト。
ゲームセット!

バファローズ 9-1 ファイターズ
 

宮城の快投!ハーラートップ、防御率トップに躍り出る!

今日の宮城投手は8回1失点、
111球を投げて被安打4、9奪三振、無四球という素晴らしい内容で
4勝目をあげました!
ハーラートップです!

特に3回から7回にかけては5イニングの連続三者凡退でした!

急性胃腸炎による離脱があったのでこれまで規定投球回に達していなかったのですが
この試合中に到達したことで一気に防御率トップに躍り出ました。
その防御率はなんと1.45…!

なんとも頼もしいですね。

宮城投手はまだ負けがなく、勝ち続けている間は髪を切らずにいるそうですが
ヒーローインタビューでそのことについて聞かれると
勝ち続けていったとしても長くなりすぎたら切りたいんだそうで(笑)。

こだわりすぎないところがまたいいですね。

 

杉本2試合連続のホームラン、3打点

今日の8号看板直撃弾で100万円獲得の杉本選手、
2試合連続のホームランとなりました。

8号は吉田正尚選手を抜いてチームトップ、
打点20も正尚選手と並んでチームトップです。

一軍デビューの頃のホームランか三振かというイメージは払しょくされて
安定性がかなり増してきて頼もしいバッターになってくれていますね。

杉本裕太郎選手(2019.9.5撮影)

杉本裕太郎選手(2019.9.5撮影)


 

T-岡田も2試合連続ホームラン

T-岡田選手も前のマリーンズ戦で待望の1号ホームランが出たと思ったら
今日も2ランが出て2試合連続弾となりました!

これからどんどんエンジンがかかってくるとよいです。
 

先発全員安打!金子投手を打ち崩した!

バファローズ出身の金子投手を相手になかなか勝てずにいたバファローズ…

しかし今日はついに攻略できましたね!
いくら元仲間だったとはいえ
ずっと苦戦させられてきたピッチャーを打ち込めたのはとっても嬉しい!

チームとしては中盤の6回オモテに紅林選手がタイムリー2BHを打った時点でもう
先発全員安打を達成しました。

ヒットがつながると気持ちいいですよね!

ただその後にヒットが1本も出なかったので
終盤にももうちょっと楽しい攻撃があったらよかったなと。

そんな欲張りも言ってみましたが…
とにかく今日は快勝!

こういうピッチャーがよく投げて、バッターがよく打つ、
そんな試合がどんどん増えてきますように。