ロメロが二軍調整へ

ニュース オリニュース

ロメロ選手が出場選手登録を抹消され二軍で調整することになりました。

オリックスのロメロが13日に登録抹消 新型コロナウイルスは陰性判定 中嶋監督「調子も上がっていない」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 オリックスのステフェン・ロメロ外野手(32)が13日に出場選手登録を抹消されることとなった。

パ・リーグ オリックス1ー2日本ハム ( 2021年5月12日 東京D )

オリックスのステフェン・ロメロ外野手(32)が13日に出場選手登録を抹消されることとなった。
同外野手はこの日、体調不良のため、ベンチ入りメンバーから外れた。PCR検査の結果、新型コロナウイルスは陰性判定だった。

昨日の試合でベンチを外れたのは体調不良とのこと。

中嶋監督は「今日は動けないということだったので。調子も上がってない。もう、ちょっと調整期間が欲しいと言うことなので」と理由を説明。

体調不良の度合いが心配です。

あとは、やはりコロナ禍での来日遅れがコンディショニングに影響してしまっているのでしょうかね。

これまで7試合に出場して打率は.143。
ホームランが1本、という成績。

チームの打線の状態が非常によろしくない時に
見切り発車的に一軍に呼んだ感じがありましたので
じゅうぶんな調整ができていなかったのでしょう。

まずは体調をしっかり戻してから
十分動けるように調整しなおしてもらいたいです。
 

今日の公示ではロメロ選手の他に
佐野皓大選手も出場選手登録を抹消されました。

故障の情報は見かけないので再調整ということになるのでしょう。

開幕からしばらくはスタメン起用が多かったですが
最近は代走や守備固めからの出場が増えていました。

走塁や守備では存在感を見せてくれましたが
打率が開幕からここまで2割を超えることがなく
現在.162と調子を上げていくことができていませんでした。

このあたりの調子をもう一度見つめなおして
頼もしくなってまた一軍に戻ってきてもらいたいですね。
 

明日からは今季初の神戸でのホームゲーム!
神戸で2試合、京セラドームで1試合イーグルスと対戦します。

大阪府の京セラドームでは無観客試合が続いていますが
兵庫県にあるほっともっとフィールド神戸では人数制限があるもののお客さんが入ります。

アルコール販売なし(持ち込みも禁止)など
新型コロナウイルスの感染対策が行われる中での開催です。

大阪府と同様に兵庫県も入院治療が必要な患者さんが病院に入れない状況が続いています。
球場に行かれる皆さんは、うつらないようにするのはもちろん、
もし自分が知らぬ間にウイルスを持っていたらと仮定して
周りにうつすことがないように注意しましょう。

その上で生で観る野球を楽しんできてください!

明日の予告先発は山岡泰輔投手。
山岡投手の好投と打線は涌井投手の攻略、楽しみにしています。